【評判の美味しさ】今年はアンリ・シャルパンティエのケーキをお供に!おすすめランキング!【クリスマス・年末年始・冬】

スポンサーリンク

 

クリスマスや年末年始は、やっぱり食べる楽しみも大きいですよね。

 

そして、子供達にも女性にも人気なスイーツもたくさん食べられるイベントです。

 

でも、今年はどんなものを買おうかと迷うことも多いですよね!

 

そこで、今回は、スイーツも好きな私が、絶対おすすめの、食べたら満足できる、「アンリ・シャルパンティエ」について、紹介させていただきますね。



「アンリ・シャルパンティエ」のケーキは最高

「アンリ・シャルパンティエ」の歴史は1969年、芦屋に生まれた、小さな一つの喫茶店から始まったようです。

 

そして、「アンリ・シャルパンティエ」といえば、長い間、その変わらぬ味で多くの人々を魅了してきた、名物「マドレーヌ」ですね。

 

季節ごとのケーキもハズレが絶対にないこだわりようで、どのケーキを食べても、一味でそのステージの違いがわかると思います。

 

気になる価格も良心的な価格ですので、家族でも、カップルでも、誰でも、気軽に購入し楽しめます。

 

また、銀座などの一部の実店舗では、ケーキの購入だけでなく、カフェが併設されていて、メニューとしてその場でいただくこともできます。

 

カフェはとてもおしゃれで、いつも待ちが出ているぐらい人気です。そして、なかなかいいお値段です。上流階級のひとときの楽しみという感じでしょうか。

 

当然、ただの一般人の私は勇気がないので、いつもケーキの購入だけで、カフェでケーキを頂いたことはありません!

 

観光目的で入っても良いぐらいのところだと思います。

 

私の知っている中で一番美味しいケーキ屋さんは「アンリ・シャルパンティエ」と自信を持って言えます。絶対におすすめですね。

 

「マドレーヌ」と「フィナンシェ」

何と言っても、「アンリ・シャルパンティエ」といえば、「マドレーヌ」と「フィナンシェ」です。

 

一回食べると、だいたい「マドレーヌ」派と「フィナンシェ」派に分かれるのですが、私は「マドレーヌ」派です。でも、「フィナンシェ」派の方が多いんですよね。

 

「マドレーヌ」は大人の向け、「フィナンシェ」は若者向けと思うことにして納得しています。

 

「マドレーヌ」

1969年の創業時から発売されているもので、今までずっと愛され続けています。 過去に素材やレシピが何度も見直しされ、更においしくなってきました。

 

独特のレモンの風味が優雅なアクセントになって、心地よく、食感はしっとりふわふわです。そして、甘過ぎない!

 

「アンリ・シャルパンティエ」のケーキ全般に言えることなのですが、この甘さのバランスが、くどい甘さではなく、甘すぎず、本当に絶妙なバランスであることも大きな特徴だと思います。



 

「フィナンシェ」

なんと、販売個数世界一4連覇達成! とのことです。

 

あーやっぱり、「フィナンシェ」派の方が優勢なんですねー。

 

公式サイトに「4年連続、年間販売個数でギネス世界記録を達成!」と書いてありますね。(2015年10月1日~2016年9月30日:年間販売個数25,019,449個)

 

桁がすごいことになっていますが、この中の40個ぐらいは私です!

 

「フィナンシェ」は濃厚なアーモンドとバターの風味で、フワフア食感で、シンプルに甘くて美味しいです。

 

やはり、甘さが絶妙なバランスだと思います。



ケーキランキング

「アンリ・シャルパンティエ」のケーキ類(生菓子、焼き菓子)は、今までハズレたことは一回もありませんので、どれも美味しいというしかないです。

 

その中でも、「これは!」と思えたものを好きな順にいくつか紹介したいと思います。

 

期間限定のものもありますし、ひょっとしたら販売停止になっているものもあるかもしれませんが、もし見かけたときは、幸せタイムのチャンスですよ!

 

店舗販売しているケーキはこちらで確認できます。

生ケーキ | アンリ・シャルパンティエ | HenriCharpentier
アンリ・シャルパンティエ(Henri Charpentier)公式サイト。芦屋の洋菓子ブランド、アンリ・シャルパンティエの商品情報、店舗情報、ニュースなどをご覧いただけます。フィナンシェ、マドレーヌをはじめとする焼菓子やケーキ、デセールの情報をお届けします。

 

 

1位「いちごのロールケーキ」 *オンラインショップでは取り扱いありません。

数年前に、期間限定の商品で販売されていたのを購入してからファンです。

 

現在は通年販売されているかもしれませんが、一度は食べてみて欲しい1品です。購入するときは、カットではなく、ロールの方がお得です。

 

2位「マドレーヌ」・「フィナンシェ」





この2大ビッグスターは不動ですね。好みが分かれるので2つ一緒に紹介しておきます。

 

3位「Wチーズケーキ」 *オンラインショップでは取り扱いありません。

これ、本当にやばいぐらい美味しいですよ!そして、コスパも抜群です!ぜひ一度は食べてみて欲しいです!

 

はちみつが付いていて、かけながら食べるのも、かけずにそのまま食べるのも、それぞれ違った味わいでどちらも美味しいです。

 

1番のおすすめでも遜色ないのですが、チーズケーキというベタさでここにしました。

 

4位「いちごのフィナンシェ」 *オンラインショップでは取り扱いありません。

数年前に期間限定で四季のものを使った「フィナンシェ」があって、その中に、いちごの「フィナンシェ」もありました。

 

期間限定ものって目新しさが売りなので、美味しさはそれほど期待していなかったのですが、食べようと思って袋を開けたときは衝撃でした。

 

いちごの食欲をそそる甘酸っぱい素晴らしい香りが漂い、味もしっかりいちごで、食感もつぶつぶがあったりして。

 

どれだけのいちごを使用したらここまでの味と香りが出るのかと考えたら、商品の素晴らしさに感嘆し、私の中でランキング入りとなりました。

 

5位「ザッハトルテ」 *オンラインショップでは取り扱いありません。

「アンリ・シャルパンティエ」のショコラ系ケーキ全般に言えることですが、色は艶あり漆黒で、味も苦味も濃そうに見えます。

 

しかし、全然そんなことはなく、濃厚なのにクドくなく、甘すぎず、本当に甘さとカカオの濃さのバランスが素晴らしいです。

 

番外「かぼちゃのフィナンシェ」 *オンラインショップでは取り扱いありません。

これも期間限定物だと思います。

 

いちご同様かぼちゃの香りと味の主張が素晴らしく、それでいて、クドくなく、「フィナンシェ」の甘さにマッチしていて、これがかぼちゃなのかと驚いた記憶があります。

 

もう一度食べてみたいので書いておきます。

 


商品紹介

オンライン販売限定クリスマスケーキです。



 

季節のフルーツタルトです。



 

こちらからWEB予約して店舗でケーキ受け取りも可能です。

店舗お渡しケーキ予約 | アンリ・シャルパンティエ | HenriCharpentier
ケーキ予約 クリスマスケーキ ノエル・ザ・ショートケーキ ショコラ・ドゥ・ノエル フォレ・ブランシュ クリスマス物語 フォレ・ルージュ ノエル・フレーズ アニバーサリーケーキ フォトデコレーションケーキ シャンティ・フレ