ある日突然グーグルアナリティクスのPVが0になったときの対処方法

スポンサーリンク

 

今日久しぶりにグーグルアナリティクスを覗いたら、2日前からPVが0。そして、そのほかのすべての数字が0。

 

ん!? 菅野が投げてんの?

 

そして、「これらに関する情報はありません」というような表示が。

 

なんですかこれ?(目をパチパチ)

 

まさか、ある日突然こんなことがやってくるとは、頭の片隅どころか、1ミリもなかったのでプチパニックで、だぁ~~っっとそこから猛烈に調べてみましたが、結局原因はわからないまま。

 

おまけに、グーグルアナリティスクのPVが突然0になったときの対処方法の情報も少なかったので、仕方なくグーグルアナリティクスの設置方法を変更し、今は正常にカウントされるようになりました。

 

結局直ってないのですがそれは置いておいて、今後もし誰かが同じ目にあったときのために、ある日突然グーグルアナリティクスのPVが0になったときの対処方法を書いていこうと思います。

 

今回のケースは、

 

初めて設定するときではなく、普通に使えていたのにある日突然グーグルアナリティクスのPVが0になったときの対処方法です~。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

不具合状況

気づいた時の状況はこんな感じでした。

 

10月21日以降、

・PV0

・セッション数0

・その他すべての数字が0

・各項目に「情報がありません」と表示されている

 

情報が取れていないということは、アナリティクス側の問題ではなさそうで、こちらからの情報が遮断されているようでした。

 

と、ここまでがその時の状況です。

 

対処方法

ここからグーグルアナリティクスが突然止まってしまった時の対処方法をいくつか書いていきます。

 

・プラグインのアップデートの確認

プラグインのアップデートの影響でアナリティクスのカウントが正常にできなくなることがあります。

 

不具合の発生日にプラグインのアップデートをしていないか確認し、怪しいプラグインがあればそれを停止して確認してみましょう。

 

・プラグインを削除または停止していないか確認

こちらは、「All in One SEO Pack」や「Google Analytics by MonsterInsights」というプラグインを利用して、グーグルアナリティクスを設置している人に限られます。

 

使用している人は、プラグインの状態を確認してみましょう。

 

初心者の方には「All in One SEO Pack」でグーグルアナリティクスを設置するのがおすすめです。初期設定が5分ぐらいで終わってとても簡単なので。

 

★~こちらでどうぞ~★

【WordPress】ブログ初心者がついでに読んでおきたい「Wordpressでグーグルアナリティクスの設定方法」やさしく解説します!

 

 

・新規プラグインをインストールしていないかの確認

不具合発生日に新規で何かのプラグインをインストールしていないか確認してみましょう。

 

まれに、グーグルアナリティクスと相性の悪いプラグインがあるといわれていますので、もし新規プラグインがあれば、一度停止して確認してみましょう。

 

・テーマの変更、アップデートの確認

テーマの変更やアップデートでアナリティクスに影響が出る場合もあります。不具合発生日にテーマの変更やアップデートをしていないか確認してみましょう。

 

もし、テーマの変更やアップデートによりグーグルアナリティクスの不具合が出ていた場合、テーマ制作者へすぐに相談することが良いと思います。

 

・トラッキングコードのエラーの確認

これは、正常に設置されてたアナリティクスのコードを誤って編集や消去してしまったことにより、アナリティクスがコードを正しく認識できなくなり、情報遮断となってしまうケースです。

 

不具合発生日にテーマ編集やコードを触っていた方はこちらの可能性が考えられそうです。一部の情報がカウントされている場合などは可能性は低いと思いますが。

 

こちらによる不具合の場合、グーグルアナリティクスの管理画面からトラッキングコードをコピーして設置し直せば正常に戻ります。

 

一般的には以上の対処方法でグ-グルアナリティクスが正常に動くようになると思います。

 

しかし、今回の私の場合は上記をやってもだめで原因不明でお手上げ状態でした。

 

これは、誰にでもきっと起きうることだと思うので(自分だけでないと思いたい)、どうしても原因がわからず途方に暮れそうなときの解決方法を次に書いていきます。

 

グーグルアナリティクスの設置方法の変更

ここまでやってもダメだった場合、グーグルアナリティクスの設置方法を変更してしまうという方法が残っています。

 

グーグルアナリティクスの設置方法は主に2つあると思います。

 

1つは、WordPressのプラグイン、「All in One SEO Pack」や「Google Analytics by MonsterInsights」を使用する方法。そしてもう1つがトラッキングコードを直接ヘッダ内に設置する方法。

 

直接ヘッダに内に設置する方法も特に難しいわけではないので、自分が使っているテーマの「(HTMLの)編集方法」を確認して慎重に進めればできると思います。

 

一部の有料テーマ等を使用している人以外は、このどちらかで設置していると思いますので、今回の不具合が出た方とは違う設置方法で、再度トラッキングコードを設置し直してみましょう。

 

★~「All in One SEO Pack」の設置方法はこちらを参考にどうぞ~★

【WordPress】ブログ初心者がついでに読んでおきたい「Wordpressでグーグルアナリティクスの設定方法」やさしく解説します!

 

 

直接ヘッダ内にコードを設置していた人は「All in One SEO Pack」などのプラグインを使用して設置。

 

もともと直接コードを設置していた人はプラグインを使用して設置。

 

これで、集計はできるようになります。初期の設置と同じですからね。

 

ただ、この場合、元々使用していた古い方の設置を削除したり、停止したりして止めておく必要があります。

 

これはなぜかというと、いつもともと設置していた古い方のカウントが復活するかわかりませんので、知らずに復活していた場合、PV等の集計が2倍でカウントされる可能性があるからです。

 

この点は注意しておきましょう。

 

ここまでやっても、グーグルアナリティクスの集計に不具合があるときは、おそらくこちらの環境の問題ではないので、残念ながらGoogleに問い合わせてみるしかなさそうです。

 

以上、参考になれば幸いです。