風物詩

【邦楽】夏に聴きたい おすすめ定番ソング・名曲20選 シチュエーション別【夏うた】

 

また今年も暑くなる季節がやってきますね。

 

そこで今回は、令和になって初の夏を迎えるにあたり、「夏と言えばこの曲!」という夏の定番ソングをご紹介していきたいと思います。

 

どの曲も本当に名曲揃いですから、夏のドライブやデートなどはもちろん、夜景や海を見ながらなど、どんなシチュエーションでもぐっと雰囲気が高まること間違いなしです!

 

知らない曲がもしあったら、ぜひ一度聞いてみてください!

 

それでは~

 

夏の「ドライブ」定番ソング・おすすめの曲

まずは、夏といえば海岸沿いをドライブですよね。

 

適度に強い潮風に、何かを予感させるような気持ちに身も心も開放的になります。

 

そんなときのおすすめの曲はこちらです!

 

スピッツ「渚」

さわやかさMAXの夏の定番曲といえば、まずこのスピッツの「渚」を推したいと思います。

 

正宗さんの心にしみるような声が、この恋の歌にはピッタリですね。美しいメロディーと落ち着いたテンポでデートの定番曲としておすすめです。

 

ジャンル ポップ
ムード さわやかで明るい
おすすめシーン 昼どきのドライブ

 

JUDY AND MARY「Over Drive」

言わずと知れた、ジュディマリの名曲「Over Drive」です。

 

明るく流れるようなメロディーとロックなテンポで、車で走っているような場面にピッタリな曲ですね。

 

ジャンル ロック調
ムード 明るく楽しい雰囲気
おすすめシーン 昼どきのドライブ

 

TUBE「Only You 君と夏の日を」

夏の定番ソングといえばこのTUBE(チューブ)は外せないですよね。

 

ガンガンロック調のこの曲は、ドライブ時に聴いていてもイケイケで開放的で楽しくなってくること間違いないです!

 

ジャンル ロック
ムード さわやかロック調
おすすめシーン 昼、夜のドライブ・海辺の夜のパーティー

 

FIELD OF VIEW「ドキッ」

そして次は知らない方もいるかもしれませんが、FIELD OF VIEW(フィールドオブビュー)の「ドキッ」という曲です。

 

ビーイング系アーティストの本当にさわやかな曲です。ヴォーカルの浅岡さんの声もやさしくてさわやかで、さわやか度満点というところでしょうか。

 

ちなみにこの浅岡さんですが、某反省系のTV番組で「さわやかな曲を歌っておきながら、自分はぜんぜんさわやかじゃない」と反省していたようですね(笑。

 

ジャンル ポップ
ムード さわやかさMAX
おすすめシーン 昼どきのドライブ

 

夏の「デート」定番ソング・おすすめの曲

さて、次はデートの時などにぜひおすすめしたい曲です。

 

B’z「熱き鼓動の果て」

なんとも熱さを感じさせる曲です。

 

海の波が繰り返し迫ってくるような連なって流れるようなメロディーも美しいですね。

 

ジャンル ロック
ムード 茜色の明るいロック
おすすめシーン 活動的、活発的なデート

 

森高千里 「夏の日」

次は森高さんの「夏の日」です。

 

作詞も森高さん自ら書いていますが、これが本当に素朴で素晴らしい詩だと思います。

 

控え目ながらもいつまでも続く幸せを心の中で強く想っている、そんな素晴らしい情景が浮かびますね。メロディーも実にマッチしており素晴らしいです。

 

ジャンル ポップ
ムード 好きな人との海幸せを感じる想い
おすすめシーン 午後~夕方の海辺

 

FIELD OF VIEW「突然」

こちらの曲もFIELD OF VIEWの曲です。

 

何と言っても、やっぱりさわやかです。大好きな恋人とさりげなく一緒に聴きたい曲ですね。

 

ジャンル ポップ
ムード 好きな人とのさわやかなひとときに
おすすめシーン 初デート

 

渡辺美里「夏が来た!」

この曲は、歌詞もメロディーも独特ですね。作詞は渡辺さん本人、作曲は大江千里さんです。

 

友達からいくつか季節が過ぎて恋人に変わった君、本当の夏。

 

素晴らしい曲です。

 

ジャンル ロック調
ムード 青春のさわやかさ
おすすめシーン 慣れ親しんだデート・地元の夏祭り

 

 PRINCESS PRINCESS「世界でいちばん熱い夏」

プリプリの夏の名曲といえばこの「世界でいちばん熱い夏」です。

 

夏の熱い恋の歌が素晴らしい言葉のセンスで表現され、メロディーも素晴らしい曲です。

 

ジャンル ロック調
ムード 暑い夏の熱い恋
おすすめシーン 熱いデート

 

MY LITTLE LOVER「白いカイト」

この方の声はどんな曲にも合っていて素晴らしいですよね。

 

その中でも、MY LITTLE LOVERの夏の曲といえばこの「白いカイト」です。

 

とてつもなくさわやかな曲ですので、ぜひ聴いてみてください!

 

ジャンル ポップ
ムード やさしく白いさわやかさ
おすすめシーン 純粋な恋のデート

 

夏の「恋の告白」おすすめの曲

さて次は、少しトリッキーですが夏の「恋の告白」のときにおすすめしたい曲です。そのときがきたらぜひお試しください。

 

湘南乃風「純恋歌」

恋を伝えるときのためにある曲と言っても過言ではないかもしれません。

 

さぁ、好きになった人に、その気持ちを伝えましょう!

 

ジャンル スローロック調
ムード 真剣な想い
おすすめシーン 恋の告白・大好きな人と一緒のときに

 

 桑田佳祐「波乗りジョニー」

夏の恋といえば、この方も外せません。

 

詩の言葉のチョイスも天才的なセンスを確信させてくれます。また、メロディーラインがとても美しく心が躍るようですね。

 

ジャンル ポップ
ムード モダンでさわやか
おすすめシーン 大人の恋の告白

 

ZARD「揺れる想い」

夏の名曲といえば、この「揺れる想い」も外せないところです。

 

まるで寄り添うような恋を表現した詩の内容は本当に素晴らしく美しいです。

 

終生詩をとても大切にしていた坂井さんの気持ちが伝わってきますね。

 

ジャンル ロック
ムード 一生懸命で優しい寄り添い
おすすめシーン 永遠の恋の告白

 

夏の「好きな人・恋人と夜の潮風に吹かれながら」定番ソング・おすすめの曲

ここでは、夏の夜に好きな人と潮風に吹かれながら聴いたりしたい曲です。

 

TUBE「夏を抱きしめて」

夏といえばTUBEというイメージがありますが、その中でも名曲といえばこの「夏を抱きしめて」です。

 

夏とともに君を抱きしめて。

 

さわやかな夏の恋の曲で、海の夜風に吹かれながら好きな人と一緒に聴くと最高にゾクッと来る曲です。

 

ジャンル ロック
ムード さわやかストレート
おすすめシーン 海辺で好きな人と夜風に吹かれながら

 

サザンオールスターズ「LOVE AFFAIR~秘密のデート~」

夏の名曲といえば、サザンオールスターズも外せませんよね。

 

そんな名曲揃いの中で今回おすすめなのは「LOVE AFFAIR~秘密のデート~」です。

 

TV番組の影響で不倫の歌というイメージはありますが、本当のところはどうなんでしょうか。

 

いずれにしても夏の恋の名曲であるのは間違いありません。

 

ジャンル ロック
ムード コバルトブルーの大人の恋
おすすめシーン 大人の恋、名残惜しいとき

 

Say a Little Prayer「小さな星」

知らない方も多いかもしれませんが、この曲もおすすめです。

 

河村隆一版もありますが詩が異なっていますので夏にはこちらが良いと思います。

 

ジャンル ポップ
ムード 歩き出した恋
おすすめシーン BGM

 

DEEN「瞳そらさないで」

こちらもビーイング系アーティストのDEENの名曲です。

 

詩の内容は少しネガティブな要素が見えますが、メロディーも素晴らしく、暑い夏をエメラルドグリーンの海のようなさわやかさで満たしてくれること間違いなしです!

 

ジャンル ポップ
ムード 離れたくない恋
おすすめシーン 活動的な時間帯の夜の海辺

 

織田哲郎「いつまでも変わらぬ愛を」

好きな人でも、恋人でも、夫婦でも、愛する人と聞くときにおすすめの名曲です。

 

亡くなったお兄さんについて書いた曲だと言われていますが、どのような人であれ愛する人への曲だと思います。

 

ジャンル ロック
ムード さわやかな愛
おすすめシーン 愛する人と静かにお酒を飲みながら

 

相川七瀬「Nostalgia」

この曲は純粋な夏や恋の曲ではありませんが、ある意味でおすすめさせていただきます。

 

「Nostalgia」とは

・他郷から故郷を懐かしく思う気持ち

・過去の出来事や昔の想いなどにひかれる気持ち

という意味ですから、夏の夜に好きな人や恋人と聴くのははばかれますよね。

 

しかし、メロディーも素晴らしいですし、この「Nostalgia」を聴いて、感じて、嫌な過去や今では笑える過去などを共有し忘れていってほしいという気持ちからおすすめさせていただきました。

 

過去がない人なんていません。この名曲を聴いて、好きな人や恋人と過去より今を前向きに進んでいっていただきたいですね。

 

ジャンル ロック
ムード ノスタルジー
おすすめシーン 過去を共有し乗り越えるとき

 

夏の「花火を鑑賞しながら」の定番ソング・おすすめの曲

そして最後に、夏といえば花火、ということで、花火のときにおすすめの曲です。

 

Mr.Children「HANABI」

名曲揃いのミスチルの中で花火といえばやはりこの名曲「HANABI」です。

 

少しセンチメンタルな印象の曲ですから、楽しい花火鑑賞という場面より『浸りたい』ときなどにおすすめですね。

 

ジャンル ロック調
ムード 夜空に鮮やかに咲いて消えゆく花火
おすすめシーン 『浸りたい』とき

 

ジッタリン・ジン「夏祭り」

多くのアーティストにカバーされている「夏祭り」ですが、オリジナルである本家はこのジッタリン・ジンのものです。

 

軽快なリズムに乗せて、楽譜で踊っているような美しいメロディー。

 

ぜひ花火のときや、夏祭りのときに聴いてアップしてください!

 

ジャンル ロック
ムード 懐かしい夏の日
おすすめシーン 花火・夏祭り

 

aiko「花火」

素晴らしい詩とメロディーです。

 

花火のドンっと咲いて消えて行く儚さと、終わるかもしれない恋の儚さをかけて見事に描写している独特の世界観には脱帽ですね。

 

花火は消えるけど、消えない恋もある。

花火は毎年新しく夜空に咲く、恋も新しく咲く。

 

少しそんなことも考えました。本当に良い曲ですよね。

 

ジャンル ポップ
ムード 少し不満のある恋
おすすめシーン 花火・消えない恋を願うとき

 

さて、夏におすすめの定番ソングの紹介は以上で終わりです。

 

それでは!