アクセス情報

「東京都庁」の行き方!(画像案内付き) 展望台【アクセス情報】

 

さて、今回は「東京都庁」への行き方を紹介していきたいと思います。

 

「東京都庁」はいつでも観光の人で賑わっており、大人気のスポットですが、駅から到着するまで少し歩きますので、いつものように駅の改札を出たところからアクセスの方法を紹介して行こうと思います。

 

なお、今回のルートは大江戸線「都庁前駅」から向かうルートとなります。

 

東京都庁は同じ敷地内で「第一本庁舎」と「第二本庁舎」に分かれており、それぞれ分けて説明していきますが、まずは人気の展望台、レストランやグッツショップなどがある北側の建物、「第一庁舎」への行き方から見ていきましょう!

 

★東京都庁★

 

また、東京都庁の第二本庁舎内にある「新宿運転免許更新センター」への行き方はこちらで確認できます!

★~「新宿運転免許更新センター」の行き方!(画像案内付き) 手続き情報【アクセス情報】~★

「新宿運転免許更新センター」の行き方!(画像案内付き) 手続き情報【アクセス情報】 さて、今回は「新宿運転免許更新センター」への行き方を紹介していきたいと思います。 とは言っても「新宿運転免...

 

都庁・第一本庁舎への行き方(第一本庁舎建物内に出るパターン)

駅から連絡通路を通ってそのまま都庁第一本庁舎建物の中にある出入り口に到着するパターンです。全く外の風景などは見えませんが、雨の日などはこちらからがおすすめです。

 

まず、急ぐ方などのため簡易的に説明しておきます。

大江江戸線「都庁前駅」で下車 → A4出口を目指して進む

という流れです。

とにかく案内板に従ってA4出口を目指して進んでいけば、「第一本庁舎」の建物内の駅直通の出入り口到着します。簡単ですよね。



次に詳細を説明していきますね。不安な人はこちらを参考にしてください。

 

路線は、大江戸線の「都庁前駅」が最寄り駅となります。京王線新宿駅からも行けなくはないですが、大江戸線を利用する人の方が多いと思いますので、こちらで書いていきます。

 

① まず、改札を出たらA4出口を目指していきます。案内は「東京都庁方面」ですが、「運転免許更新センター」も都庁の中にありますので「運転免許更新センター」の案内に従って進んでも同じです。

 

② 少し進んでいくと「第一本庁舎」への入り口(連絡口)がありますのでそちらに進んでいきます。(A4出口のほうに進んでしまった場合は下の⑦から確認してください。)

 

「第一本庁舎」への自動ドアから入っていきます。

 

③ 途中エスカレータなどがありますが、一本道なのでそのまま進んでいきます。

 

④ 「第一本庁舎」ビル内の2階に出ます。これで到着です。

到着したフロアに総合案内所がありますので、何かわからないことがあればそこで確認できます。

 

都庁「第一本庁舎」への行き方(駅出口から外に出て向かうパターン)

次に、一度地上に出て、外から回って「第一本庁舎」に行くパターンを紹介します。駅出口を出てすぐに「第一本庁舎」の入り口がありますので歩く距離は短いです。

 

こちらのルートは一度外に出るので、風景や都庁の外観を眺めたり、街の雰囲気を感じたりでき、晴れの日はこちらからもおすすめです。

 

⑤ 改札を出たらA4出口を目指していきます。

 

⑥ 途中、「第一本庁舎」への入り口(都庁連絡口)がありますが、そこからは入らずA4出口方面に進んでいきます。(「第一本庁舎」(都庁連絡口)の入り口から進んでしまった場合は上の③から確認してください。)

 

「第一本庁舎」(都庁連絡口)への入り口には入らずA4方向にそのまま進む。

 

⑦ A4出口から地上に出ます。出たら後ろ側に都庁がありますので、右方向に進みます。

 

⑧ すぐにまた右側に階段がありますので、その階段を進みます。もう目の前に第一本庁舎は見えています。

 

⑨ 到着です。

 

「第一本庁舎」への行き方はこれで大丈夫だと思います。


 

では次に、「第二本庁舎」への行き方を説明していきます。

 

「第二本庁舎」には、運転免許更新センター、議事堂、レストラン、パスポート手続きなどの施設がある、南側の建物となります。

 

こちらへの行き方も「第一本庁舎」内から行くパターンと、A4出口から出て外から回っていくパターンを説明していきます。

 

都庁「第二本庁舎」(新宿運転免許更新センター)への行き方(第一本庁舎内から)

さて、ここからは「第二本庁舎」への行き方です。

 

まず、上記①~④を参考にして「第一本庁舎内」に到着しておきます。

 

駅からの連絡通路を上がってきたエスカレーターとは逆側の方向に、「第二本庁舎」はありますので、逆側に向かって進んでいきます。

 

「第一本庁舎」内を進んでいると、前方の外に「第二本庁舎」が見えてきますので、そのまま「第一本庁舎」から外に出て、「第二本庁舎」方向に進めば到着です。

 

都庁「第二本庁舎」(新宿運転免許更新センター)への行き方(駅出口から外に出て向かうパターン)

こちらも上記⑤~⑧を参考にしていただき、A4出口から出て「第一本庁舎」の入り口前まで到着しておきます。

 

「第一本庁舎」の入り口前に見て、左右に上への階段がありますので、左側の階段を上り、歩道に出て右側に進んでいきます。

 

*階段を上りきった先の案内板の図。矢印が出ていない右に曲がって進みます。

 

すぐ右側に大きな「第一本庁舎」が見えてきます。そのまま歩道を進んで行くとその奥に「第二本庁舎」も見えてきます。

 

途中に案内もありますし、ずっと右側に見えているので迷うこともありません。

 

そのまま進んでいると、「第一本庁舎」と「第二本庁舎」の間のオブジェのようなものも見えてきますがもう少し進んでいきます。

 

すると右側に第二本庁舎への案内プレートが出てきますので、そこから右に曲がり進みます。

 

左側に入り口が見えてきます。到着です。

 

 

これで、「第二本庁舎」まで簡単に行けると思います。

 

なお都庁では、入り口から入ったフロアが1階ではなく、2階のときがありますので勘違いして迷わないように、入ったら階数を確認しておきましょう。

 

展望台までの行き方【アクセス情報】

次に、大人気の展望台までの行き方について書いていきます。

 

場所

「第一本庁舎」の45階です。なお、1階から展望室専用エレベーターに乗って行けます。

*閉庁日(土・日・祝日)は2階の出入口は閉鎖されていますので、1階の出入り口を利用してください

 

東京都庁展望室 開室情報

見学時間:9時30分~23時(入室締切は閉室時間の30分前)

入室料金:無料

休室日

北展望室:第2及び第4月曜日(現在北展望室は~2020年1月中旬頃まで休室)

南展望室:第1及び第3火曜日

*祝日に重なる場合は開室し、その翌日が休室となります。

*年末年始(12月29日~31日、1月2日及び3日)及び2019年5月25日の都庁舎点検日は両展望室とも休室

*年間の開室スケジュール以下は以下で確認できます。
(http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/tenbou/pdf/tenboukaishitsu.pdf)

 

なお、悪天候などの理由により閉室する場合があります。最新情報は都庁展望室のツイッター(https://twitter.com/tocho_tenbou)で確認してください。

 

★東京都庁 見学に関する案内★
(http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/)

 

展望室からの眺めイメージ

西方面には、富士山が見えることがあります。特に気温が低くて見通しが良い12月~2月は、壮大で美しい富士山を望むことができる日が多いです。

 

以上、参考になれば幸いです。